タグ:行事講座 ( 4 ) タグの人気記事

 

白い日を忘れるとツケは回ってくる……ソレハアナタノソレハスグソバマデセマッテキテイル…。

実のところ、この記事はお昼に書いておきたかったのだけれども…。

いろんな用事があったおかげで、結局この様なのさ…w

まぁそれはおいておいてですね。

さて、今月もやってきました。行事講座~!

今のところ、見逃している年間行事はないはずなので、
これだけは外せないんだZE☆

さて、今日は何の日かおわかりでしょうか?
もうすぐ『日付変わっちゃうけどな!!w』

…これでわからないとか言った奴…どうしてやろうかな?w

ヒントはバレンタインデーの一ヵ月後といったらおわかりでしょう。

……これでもわからないと申した奴は
今すぐ妹様のレーヴァテインで蒸発してこいww

…まぁそれは置いておいてですね。

今日はホワイトデーなのだ~。

ここで『そーなのかー』とか言った奴。
向こうのほうでゴーレム三姉妹が手招きしているから逝って来いw

さて、冗談はこのくらいにして、
まずホワイトデーなるものがどうして生まれたかを説明していきましょう。

そもそもホワイトデーなるものは、日本や台湾にしかありません。
何故か?それはホワイトデーは『日本で始まった習慣』だからさ!

ん?バレンタインデーが外国から渡ってきたのにどうして
ホワイトデーは日本産なのかって?

理由は簡単です。前のバレンタインデーの講座の時にも言ったように、
そもそも本来の『バレンタインデー』は恋人同士の愛を深めるために
プレゼントを贈ったり、もしくは愛の告白でプレゼントを贈ったりする日なので、
『女から~』という限定がないのです。

しかし、日本では『女から~』という限定が理由は不明ですがあるため、
必然的に『そのお返しをする日』が生まれちゃったのです。

その『お返しをする日』…ってことなので、
そもそもお返しするならその日か数日後に~って感じに返す外国では

このような風潮など生まれるはずもないし、
わざわざ一ヵ月後まで待った後にお返しするのも変なので、
広まるはずもないのです。このホワイトデーが広まっているのは、
日本と近い国で日本と同じ勘違いをしている国くらいですね。

その国へは当然お返しをする日は需要があるわけです。

ってことでホワイトデーの始まりが

『バレンタインデーのお返しをする日』

っていうのはこのホワイトデーの存在からもわかっていただけるかと思います。

ちなみに、このホワイトデーが本格的に国内で広まったのは、
バレンタインデーのチョコと同じく、やっぱりお菓子メーカーの陰謀があります。

でも、こっちの陰謀は『チョコ限定』ではないため、
バレンタインデー最初の陰謀『チョコ大作戦』並に売れない…ってことは
なかったみたいですねwあっちは本当大赤字な陰謀でしたから…w

ってこれを陰謀って言っていたら、
本当の陰謀に失礼だよね…w

さて、ではそもそも何故『ホワイトデー(白の日)』などと呼ばれるようになったのか…?

それはこんな秘話があるようです。

それは1978年に全飴協の全国総会で
(ギャグじゃなくて本当にある組織だからね?本当だよ!)

「キャンデーを贈る日」

と制定され、そこから二年の準備期間を経て、
最初の大規模なホワイトデーが開催されました。

その時のキャンデーが『白かった』ので、
この名前が定着してしまったようです。

この日のあとからこの名前が定着したってことは、
第一回目のこの日の名前がなんだったのか…とても興味がありますね…w

ちなみに、このことからわかるでしょうが、
ホワイトデーなる習慣が生まれたのはなんと1980年から。

……近い…近すぎる!!めっちゃ近年から始まった年間行事です。

ちなみに、変な組織が『キャンデーの日』…決して『ウェルターズ・オリジナルの日』
ではありませんから、勘違いなされないように…w

『あなたもまた…特別な存在だからです…』

なんて言ったら笑われるどころではおそらく済まないですよ?w

まぁとにかく、飴の日と呼ばれているからといって、お返しのプレゼントは
別に『飴』だけに限定されているわけではないですね。

このホワイトデーだけはいろんなお菓子メーカーが動いたおかげで、
いろんなお菓子がプレゼントとして売られております。

ここらへんのバリエーションは元々のバレンタインデーに近いというのが
どことなく、なんか悲しいような…w

もちろん、お菓子だけではなく、タオルなどを始めとしたいろんなものも
売られていますね。多くて逆に迷っちゃうかもしれないかな?w

さて、最初にこのホワイトデーについて私が何度も問いかけたのは
どうしてだと思いますか?

簡単です。何故かこの行事…とても忘れられやすい行事だからです…。

最近では、バレンタインデーのお返しをしない男性がとても
増えており、そのことに対して女性の反感が高まっております。

そして、信じられないことに、『バレンタインデー』を
『女性から男性へ…』ではなく『男性から女性へ…』へと変えようとしている
動きも出ています…wこのまま未来が進むと、
もしかしたら、バレンタインは本当に逆の日になっちゃうかもしれないですね…w

ちなみに、どうしてそんな運動が出ているかというと、簡単です。
ホワイトデーで、男性からの返礼が少ないので、
それならいっそのこと、バレンタインデーを逆にしてしまわないか?
ってことで、そんな運動があります。

ってことで、この日…努々も忘れることなきように…w

さて、では重要な話です。

どうしてホワイトデーなるものがバレンタインデーの一ヶ月後になったかというと…
返礼をするのに一ヵ月後というのが、行事的にも、心のゆとり的にも
やりやすいから…なんて理由ではありません。

実は…以前のバレンタインで話したことですが、
ウァレンティヌス司祭のことは覚えておいででしょうか?

簡単に説明すると、ローマ教皇から結婚を禁止するという
馬鹿な禁令が出た時に、結婚できなくなった男女を助けるために、
内緒で結婚式などを執り行って、死刑になった司祭さんです。

そして、その司祭さんが捕まったときの男女は
司祭が捕まった一ヵ月後…まぁつまり今日ですね。
その日に改めて永遠の愛を誓った日…とされております。

ってことで、返礼をするのもその日がいいんじゃないかと

『全飴協』なる怪しい集団が言っておられますw

なので、この説もよくわからないですね…本当なのかどうなのかw

ちなみに、アラドの本国である、韓国では
ホワイトデーのみならず、『ブラックデー』や『イエローデー』などもありますw

…このことは…まぁまたその日になったら説明しましょうか。
…覚えていれば~w

さて、そんな曰くつきのホワイトデーですが、
もらったものの返礼をするのはジェントルマンとしては当然の礼儀というもの。

そこの君!忘れちゃダメだぞ!絶対だからな!!

ってことで本日の行事講座を終わりますw

オマケ
____________________

ごめんなさい。特に何も考えておりません…。

『そーなのかー』

しばらく文章書かなくなっただけで、どうやら想像力が働かなくなったみたいです。

『そーなのかー』

無念……。ちなみに、機会があれば東方系のものも書いてみたいなぁ~。

『そーなのかー』

まぁ、妹様を攻略したあとになるだろうけどね。

『そーなのかー』

しかし、それがいつになるのかは永遠の謎w

『そーなのかー』

その前に思いついたことがあれば、書きますけどw

『そーなのかー』

ってことで何も得ぬまま今日はこれで終わる!

『そーなのかー』

_______________________
知っていても、明日のためにはならない東方講座

『そーなのかー』とは…。

東方紅魔郷の1ステージのボス。『ルーミア』の名台詞。

…どうして有名になったのかはわからない…
私の推測では『何を言っているのかわからない』と言われる
東方においての最初のステージの『何を言っているのかわからない会話その1』なので
プレイヤーに免疫がないおかげで、かなり長い間記憶にとどまっているのだと思われる。

今ではニコニコ動画などでもよく使用されている。
よく見てみると、動画で何か納得のいくようなことを言う度に

『そーなのかー』

という書き込みが見られる。
暇なら探してみるのもいいだろう。

ちなみにその時の会話の大雑把な内容。

ちょっと暗い場所での会話(ルーミアの特殊能力で暗くなっているだけ)

ルーミア「夜行性の人間っているらしいね。」

巫女の主人公「そんな人間は取って食べてもいいのよ。」

ルーミア「そーなのかー」

かなり大雑把ですが、こんな意味不明な会話ですw
夜型人間になると、ルーミアに襲われるので注意しましょう。
ちなみに、この子は妖怪で主食は人間です。
食べられるわけないと思ったら大間違いなのでご注意をw

それと、オマケ~。

魔法使いの準主人公「どうして十字になるような格好をしているんだ?」

ルーミア「十字に磔にされたように見える?」

魔法使いの準主人公「いや、『人類は十進法を採用しました』って見えるZE☆」

はい、またもや意味不明ですね。
この『十進法』も東方では名台詞です。だって意味不明なんだものw
実際の会話はここまで意味不明ではないですよ…?……タブンねw

気になるなら、製品版買えぇぇ!紅魔郷はたった1050円だぁ!

送料ついたなら、大体1550円くらいかな?
とりあえず、糞安いのでオススメ~。

ではではw今回はこの辺でw
[PR]

by thirieru | 2008-03-14 23:51 | 日常  

明かりをつけましょ爆弾に~♪ドカンと一発ハゲ頭~♪(小学生の時に超流行った替え歌)

あなたは雛祭りをご存知ですか?
雛祭りというのは、女の子の健やかな成長を祈る年中行事のことです。

―な~んて、そんなことは誰でも知ってしますよねww

ってことで、今回は今までのアレと同じくっ!
またしてもやってしまいましょう!私流行事講座コーナー!!

ちなみに、雛祭りというのが一般的ですが、
『雛あそび』とも言います。

どうして『あそび』とも言われるのかは後でわかるでしょう。

さて、この雛祭り。実はいつ頃から始まったのかは
はっきりとしていないそうです。

ウィキにある一説では、平安時代に平安貴族の女の子が
上品な『遊びごと』として行われていたらしいとの記録が
残っているので、それが元となったのではないかという説があるらしいです。

当然、当時はただの『遊びごと』に過ぎなかったため、
飾ることに特に儀式的な意味は全くなかったため、
『雛あそび』という名称が今もつかわれているのはこれの名残だったのかも
という話がありますね。

しかし、江戸時代になってから何がどうなってそうなったのかはわかりませんが、
この『雛あそび』と『節句の儀式』がどうしてか結びつき
全国に何故か広まり、そして皆飾るようになって、
『雛あそび』が『雛祭り』と変わり、今のような形式になったとか…。

ちなみに、『節句』というのは年中行事が行われる
季節の節目の日のことを言います。
この雛祭りの前にどのような節句の儀式が行われていたのかは不明ですが、
この雛あそびと結びつき、今に至るということは、
おそらく元々も『女の子の健やかな成長を祈る』儀式が行われていたのでしょうね。

ちなみに、今の雛人形と言えば、いろいろと飾りますが、
当時ではお内裏様とお雛様くらいしか居なかったらしいですね…w
でも、時が経つにつれて、いつの間にか
今のように官女やら、五人囃子やらが増えていったようです。

ちなみに、今ではもうお内裏様とお雛様と歌でも歌われているように、
あの一番上の人形の名前がそれで定着していますが、
実はそれは誤りであったりします。

正しくは男の人形を『男雛』、女の人形を『女雛』と呼ぶそうです。

そして、この『男雛』と『女雛』を合わせて
『内裏雛』と呼ぶのが正しいとか。

そのため『お内裏様』だと本当なら両方のことになっちゃうのですよね…w
何故、二組のことを指すはずの言葉を歌であんな風につかったのかは
おそらく永遠の謎でしょうw

あと、その男雛と女雛は左右どっちに男雛と女雛置くか…というのは
実は決まっていなかったりします。

地方によっては男雛が右だったり、左だったり…と
違うので、別にどっちが正しいというのはありません。

並べるのは各自ご自由にどうぞw

ちなみに、この行事に主に食べられている物は、

菱餅(アラドのアレです)、雛あられ(これアラドに出てくると思ったのに…w)、
鯛や蛤の料理(蛤はお吸い物が主流かな?)にちらし寿司ですね。

飲み物は白酒ですね。私はあまり好きではありませんが…w
あと、これは私は食べたことなかったような気がしますが
引千切というお菓子もあります。

ちなみに、雛人形を雛祭りが過ぎても片付けないで置いていると
結婚が遅れるとか言われているのは、昔は人形が
様々な厄災から守ってくれるといわれていたため、
雛人形は嫁入り道具としてかなりの重要性を持っていたので、

昭和頃に、誰かが言い出してつけられた迷信らしいです。
とはいえ、そんな話が定着してしまっている
今、できれば片付けたいところですよねw

…でも、うちではそのままほぼ一年放置だった年もあったなぁ~……w
これってヤバいんじゃないのだろうかww

さてと、いかがでしたか?
これで、少しでも雛祭りのことを知ってもらえたら幸いですw

ってことで、今回の行事講座はおしまいです。
ではでは~w
[PR]

by thirieru | 2008-03-03 15:33 | 日常  

もういつの間にか定着しちゃってるけど、バレンタインの語源は?

今日は セントバレンタインデー!

この日は男女問わずにドキドキしちゃう日なんじゃないでしょうか?w

ってことでおこんにちわ~wthirieruです。

さて、そんなドキドキしちゃう日…というこのセントバレンタインデー。
もういつの間にか定着しちゃっている日ですが

「そもそもセントバレンタインデーってなんなのさ?」

って人も結構多いかと思います。
節分に続いて、今回もこの日についてちょっと調べてみましたw

このセントバレンタインデー。つまりは聖なるバレンタインの日
ってことなのですが、この『バレンタイン』さんって誰なのよ?
ってところから。

このバレンタインさんというのは正式名称『ウァレンティヌス』。
このウァレンティヌスさんはキリスト教の聖職者で
三世紀後半の2月14日に殉教したと言われています。

ちなみに、殉教というのは、自らの信仰のために命を失った死とされることです。

では、何が原因でこの人が殉教に至ったかというと…。
三世紀のローマ。この頃のローマはまだまだ戦争状態。

何かと徴兵を行っていたのですが、若者達はどうしても戦争には
行きたがらない。これに困ったローマ皇帝は

『若者達が戦争に行かないのは伴侶と別れる悲しみが嫌だからだ』

と考え、なんと結婚を禁止してしまいまいました。
なんとも滅茶苦茶な話です。

しかし、隠れて結婚式を挙げる者も当然出てきます。
そしてその手助けをしていたのがこの
『ウァレンティヌス』だったわけです。

隠れて結婚式をサポートしていたものの、いつの日かついに
見つかってしまいます。そして処刑されてしまったわけですが、

この殉教するまで恋人達をサポートしたウァレンティヌスを
称えて記念日としたのがこの『セントバレンタインデー』

ちなみに、今の女性が好きな男性にチョコを送る習慣とは全く結びつかないと
言う人もいるでしょうけど、これは日本が特異なだけであり、
外国では男性、女性問わずに贈り物をして、告白したり
愛を確かめあったりする日みたいです。

このバレンタインデーは昔はキリスト教でも正式に祝われていたけど、
現在ではこの『ウァレンティヌス』の実在が疑われており、
近年ではついにキリスト教では祝われてないみたいです。
でも正式に祝われなくなったとはいえ、
この習慣は根付いてしまっているため、まだ
多くの教会で結局は祝われているとのことw

さて、さっき日本が特異といいましたが、これは事実です。
外国では今のように、女性が男性に…という決まりはありません。
男性が女性に…も普通なのですよ。
そして贈り物もチョコだけに限らず、飴、ケーキ。
食べ物以外のものも当然、カードや花なども贈るそうです。

では日本のこの習慣はどこから来たのか…?

すみませんが、女性が男性に…という限定についてはちょっと
わかりません。この習慣が日本に渡ってきたときに
何かの解釈の違いで、こうなってしまったのだと思います。

チョコについてはもうみなさんご存知でしょうw
アニメでもドラマでももうよく飛び出してきた言葉ですが、
お菓子メーカーの陰謀ですw

この陰謀というのは

神戸モロゾフ洋菓子店が1936年2月12日に、
国内英字雑誌に「バレンタインチョコレート」の広告を出し、
1958年2月に伊勢丹新宿本店でメリーチョコレートカムパニーが
「バレンタインセール」というキャンペーンを行った。

このことだと思います。
でも、この陰謀。陰謀という割りにどちらもあまり売れなかったようです。
1958年の陰謀なんか、1年目は3日間で50円の板チョコが3枚、
20円のカードを含め170円しか売れなかったとかw

どこが陰謀やねんwって感じですが、これが現実だったのですよw
でも、この会社を始めとした、様々な会社が頑張った結果、
現在ではチョコレートの年間消費量の4分の1がこの日に消費されると
言われるほどまでにチョコが発展しましたw

なんで売れなかったものをこうしてまでチョコ限定で頑張ったのか…
謎です。変に頑張りすぎでしょう。お菓子メーカー…
どうして君らはそこまでチョコに拘るのか…。

ちなみにその前までは女性が…という限定つきではありますが、
外国と同じように贈り物は様々だったようです。

さて、いかがでしたか?
これがバレンタインの語源といわれる出来事と
お菓子メーカーの陰謀とやらの実態ですw

ちなみに、ウァレンティヌスのことについてはいくつもある説のうちの
ひとつに過ぎないということを言っておきます。
他にも一杯説があるようです。

さて、ではこれで今回の行事講座を終わります。
それでは~w
[PR]

by thirieru | 2008-02-14 11:21 | 日常  

結局節分ってなんなのよ?

今日は節分…。
節分って一言で言われても
d0148420_21164863.jpg

とか
d0148420_21171039.jpg

くらいしか思いつきませんよね?

ではそもそも節分ってなんじゃらほい?って思ったことありませんか?
節分とは私の調べた限りでは

元々は各季節の始まりの前日、
つまり、節分とは『季「節」を「分」ける』を略したものらしいです。
なので、元々は年中季節が変わる前になんらかの行事が行われて
いたらしいのですが、近代になってから、年中行事が廃れて、
今の時期にしか行われなくなったとのこと…。

ちなみに、鬼を払うという行為は平安時代の『追儺』(ついな)と
いうものから生まれたとか…。
この頃にはまだ『豆撒き』という行為はなかったそうです。

では、豆はどこから来たのか…?
昔に、寺社が行った『豆打ち』という儀式と『追儺』が合わさって
今の豆撒きが生まれたっぽいですね。

炒った大豆を撒き、あたりの邪気(鬼)を払うことで
一年の無病息災を願い、そして
自分の年と同じ数だけ炒った大豆を食べると体の中が
浄化される…というのが今の節分です。

ちなみに、年よりもひとつだけ多く食べると
体が丈夫になり、風邪を引かなくなるという
習わしがあるところもあるらしいです。

豆まきの掛け声も地方によっては違うらしいですね。
『鬼は~外!福は~内!』が基本で
『福は~内!』『鬼も~内!』というものあるとか
これは、苗字や名前に『鬼』という字がついている人や
地方によってはなされている掛け声らしいですね。
両方全てを許容し、認める。これもまた一興といえるでしょうね。

なので、節分とは↑に出ていた画像が正しいのではなく
このブログを見て、アラド内の友人が放った一言。
d0148420_21182369.jpg

が正しいようですw…って当たり前かww
さてと、皆さんは今日の節分行事、ちゃんとやりましたか?w
今年の我が家ではそんなことひとつもやってないという…w
今年は恵方巻すら食べていませんからw
ちなみに、恵方巻は

商売繁盛、無病息災、願い事が叶う、その年必ず幸運が訪れる、厄落とし等

の意味があるそうです。
今年はこれ食べてないけど、大丈夫かな?w
まぁ気にしないでおきましょうw

さてと、ではではw
私が何気なく思いつきで始めた節分講座でした。


では、いきなりアラドキャラで次回予告!



 カシアスが目を覚ますと、
 何故か全身を縄で縛られていた!
 目の前に現れたのは
 鞭を持って微笑を浮かべる人物・ケイト…!
 ピピ監督・監修の新作
 『お隣りさんはサディスティック☆』

 本日レンタル開始!!(要・身分証明書)



第4の使徒…可哀想に…ケイトなんかと契約したばっかりに><
って、ピピ監督ってwピピ!師匠にこんなもの作っている
ってばれたらきっとただでは…w

ちなみに、今回使用したキャラクターはサークルメイジ関係者
団長のケイトに、その愛弟子のピピ。
そして契約者の第4の使徒カシアスでした。
順番は

1 カシアス

2 ケイト

3 ピピ

となっております。
ではでは~w今回はこれで終わりです~w
[PR]

by thirieru | 2008-02-03 21:20 | 日常